アクシリオ 界面活性剤

↓↓クリックで公式サイトへ↓↓

 

アクシリオは保湿だけで美肌を維持するスキンケアです。

 

美容成分を一切せず

 

水分と油分のみで自然にお肌を整えます。

 

そんな余計なものがないアクシリオだからこそ、敏感肌やお肌が弱い方にもおすすめすることができます。

 

 

だけど、アクシリオには界面活性剤も入っていないのでしょうか?

 

化粧品は界面活性剤が必須!!

 

どんな化粧品も水分と油分から作られるため界面活性剤は使用します。

 

アクシリオはどうなのか調べてみました。

 

アクシリオは界面活性剤が入っているの?

 

結論界面活性剤を使っているということでした。

 

アクシリオも他の化粧品同様に水分と油分を混ぜるために界面活性剤を使用しています。

 

 

ですがご安心を!!!

 

アクシリオは石油系界面活性剤を使用しておりません。

 

植物オイルを使って水分と油分を混ぜ合わせています。

 

 

公式サイトでも「石油系は使用していない」と明記されています。

 

 

ですので、

 

「界面活性剤を使っているか?」と聞かれれば使用していますが、

 

肌荒れや健康を害する『石油系ではない』のでご安心ください。

 

 

アクシリオはキャリーオーバー成分まで記載しています!

 

 

公式サイトで正直に「界面活性剤は使用しています」って記載されているの凄いと思いませんか?

 

界面活性剤に悪いイメージを持つ方は多いです。

 

それなのにアクシリオでは隠さずに堂々と使用していると記載しています。

 

水分と油分で作られているアクシリオだからこそ詳細な添加物の情報まで紹介されています。

 

 

界面活性剤に対して不安な方も多いと思いますが、

 

美容成分の原料には「キャリーオーバー成分」といって表示義務のない成分も多く存在しています。

 

今お使いの無添加化粧品は本当に無添加なのでしょうか?

 

 

アクシリオはそんなキャリーオーバー成分まで徹底的に調べて作られているスキンケアなのです。

 

アクシリオは無添加化粧品ですが無添加表示をしていません

 

それは表示義務のない原料まで考慮しているためです。

 

界面活性剤への抵抗がある方も勇気を出して一度試してみてはいかがでしょうか?

 

>>アクシリオはキャリーオーバー成分まで調べて作られた基礎化粧品です。

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

page top