アクシリオ 成分

アクシリオは保湿成分しか入っていない!?有効性はどこにある?

 

『美肌には保湿が大切!』とはよく聞きますが、“保湿成分しか入っていないスキンケア”ってあまり聞かないですよね?

 

私も「保湿成分は有効成分の浸透を促すもの」というイメージがあって、保湿成分だけというのは聞いたことありませんでした。

 

 

アクシリオは保湿成分のみ!!?

 

口コミで人気のあの【アクシリオシリーズ】は、実は『保湿成分のみ』で作られたスキンケアだというのです(゚ロ゚!!
有効成分も無し、特殊な使い合わせも無し、それなのに大人ニキビやアトピーを改善して繰り返しを防いでくれると評判なんです。

 

 

 

↓本当に保湿成分だけなの?↓

 

 

 

 

 

アクシリオの成分一覧はこちら

 

 

全成分表示

 

 

水、BG、グリセリン、アボカド油、ぺンチレングリコール、ベタイン、ヒアルロン酸Na、カニナバラ果実油[ローズヒップ油]、オリーブ果実油[オリーブ油]、ホホバ種子油、マカデミア種子油[マカデミアナッツ油]、スクワラン、トレハロース、モモ葉エキス、カワラヨモギエキス、キダチアロエ葉エキス、イチョウ葉エキス、アルゲエキス、アルニカ花エキス、コメヌカスフィンゴ糖脂質、水添レシチン、トコフェロール、リゾレシチン、アルギニン、グリチルリチン酸2K、カルボマー、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、メチルパラベン、フェノキシエタノール ※キャリーオーバー成分:フェノキシエタノール

 

 

植物エキスや植物油が多く使われていますね!

 

 

 

 

 

 

保湿成分はいくつある?

主役である保湿成分はいくつくらいあるのか、効果と合わせてピックアップしてみました。

 

 

・BG(ブチレングリコール)

保湿化粧品にはまず使用される保湿剤です。べたつきにくい特徴を持ちます。

・グリセリン

ヒアルロン酸と相性が良く保湿力を高めてくれます。

・アボカド油

お肌との親和性が高く潤い膜を作り乾燥を防ぎます。

・グリコール

荒れやすい肌質の方でも使える非常に安全性の高い保湿成分。

・ベタイン

吸湿性が高く外からの乾燥を防いでくれます。

・ヒアルロン酸

たった1gで6リットル保水できる超保湿力があります。

・カニナバラ果実油

お肌をふっくらと角質水分を増やし柔らか肌を生み出します。

・オリーブ果実油

肌を親和性が高く水分を抱え込む特性があります。

・ホホバ種子油

水分の蒸発を防ぐ保護フィルムのような役目を持ちます。

・マカデミア種子油

油分が多く保湿の持続性を高めてくれます。

・スクワラン

熱に強く水分の蒸発を防いでくれる保湿成分です。

 

 

主力となっている保湿素材だけでも11種類もありました。

 

他にもコメヌカスフィンゴ糖脂質や水添レシチンなども保湿成分で、基本的にアクシリオに配合されている素材は『保湿成分持ち』となっているようですね(*'▽')ノ

 

 

 

本当に保湿成分だけなの?

 

上記を見てみれば保湿成分がたっぷりなのはわかりますね。

 

ただ、調べていくと“保湿成分しか入っていない”というわけではないようです。
あくまでも主成分は保湿ですが、抗酸化作用や抗炎症作用もあることわかりました。

 

 

 

・ローズヒップエキス
高い整肌作用でお肌を滑らかにしてくれます。他にも収れん作用や抗酸化作用などがあり、保湿だけじゃなく美肌作りには欠かせない成分となります。
・カワラヨモギエキス
抗菌作用を備えており皮脂の過剰分泌を整えてくれます。
・モモ葉エキス
痒みや炎症を防ぐ抗炎症作用があります。
・アルニカ花エキス
メラニン生成を抑制して美白肌をサポートします。
・褐藻エキス
豊富なミネラルとアミノ酸を含み明るい肌を作ります。
・イチョウ葉エキス
抗菌作用や抗アレルギー作用を有しています。

 

 

このように保湿作用しかないわけではないようですね(≧▽≦)ノ!

 

植物エキスには美肌美白作用を持つものも多く、確かに主力は保湿ですがお肌のザラツキを抑えたり女性らしいふっくら柔らか肌を作るチカラも備えています。

 

 

 

アクシリオの心配な成分は?

 

パラベン入りだけど・・・

 

 

ちょっと心配なのがパラベンですね(^▽^;)
パラベンは国が指定した指定成分になっていて、「アレルギーが出るかもしれない」というイメージが悪い防腐成分です。

 

 

こちら消費者にとって心配な面もありますが、防腐剤を使わないとそもそも腐ってしまうのでパラベン使用は仕方がないかも知れません。
それに昔と今のパラベンでは物や配合量も違っていますので、それほど心配するような点ではないと思います。

 

 

「パラベンが心配で〜」という方は控えた方がいいかな(^^ゞ!
それと成分を見てみると油分(オイル)多めなので脂性肌だとちょっとベタツキを感じるかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

page top